弱い自分

皆さんは、大切な人に「弱み」というものを見せられますか?
私はあまり弱みを見せることが出来ません(苦笑)
‘見せたくない‘
という気持ちがあったわけではありません。
私の性格上の問題なのか、弱い自分が嫌いだからなのか
それをストレートに見せることは出来ませんでした。
一方彼は、「男だから」「女だから」という意識があまりなく
その点においてはフラットな人でしたので
弱い部分も臆することなく見せてくれる人でした。
それは私にとってとても心地の良いものでしたし
「私もこうあれれば良いのに」
なんて考えることもしばしばでした。
ある時、私は「何故そんなストレートな感情を見せることができるのか?」
と聞いてみた事がありました。
すると彼は、笑いながら「きっと、それも自分だと思っているからかもしれないね」
と言うのです。
私の中でその言葉は眼からウロコでした。
弱い自分を否定しないこと。
弱い自分を無理矢理に捨ててしまわないこと。
それが素直の近道であると思ったのです。
そんな認識を持って直ぐに考え方が動くというわけではありませんでしたが
私は少しずつ自分の弱い部分を話すことができるようになり
それが2人の恋愛においての「深み」にも繋がっていったのです。

最新のお知らせ

過去のお知らせ

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    • カテゴリーなし

    お知らせ

    ここはバナー領域です

    Copyright© 2010 自宅で高収入をゲットできる副業 All Rights Reserved.